平成生まれが30代からの生き方を考える

20代のサラリーマンが人生とは何かについて考えます

【10/1-2】岡山と小豆島に行ってきた-その1

こんにちは。アノミーです。

一人旅企画(3年ぶり2回目)を弾丸でやってきました。

未来の自分のために、こんなとこ行ってきたんだよーという意味で記録に残します!

なんで旅行に行ったのかというと、
3連休でヒマだったので、よし今から行っちゃえ!という感じで飛び出しました。

青春18切符を使って自由気ままに電車の旅をするはずが、
あれって期間限定なのね。。。

◉目次

出発(三宮〜姫路)

ということで、普通にお金払って行きました。

三宮を出発して、岡山へ。

途中に姫路を通るので、よし一回降りちゃえ!という感じでおりました。

基本的に、行き先はその場の気分で決めたいのです。
一人旅だしね。それができるのが一人旅のいいところ。

んで撮ったのがこちら。

f:id:kisei6767:20161001034945j:plain

姫路城が綺麗になってますね。

姫路城すぐ近くの588(ガハハ)ゲストハウスさんを
ちらっと見つつ(3年前にお世話になった)、姫路終わり。

滞在時間30分で終了。

どこで泊まるか悩みましたけど、岡山へ行くことに。
ゲストハウスに電話するのにめっちゃ緊張した。

岡山へ

f:id:kisei6767:20161001050811j:plain

こんな感じで電車で岡山へGO

雨降ってました。

あと電車は人全然いないかなと思ったら、中高生がいっぱいでびっくり。

岡山って大阪とか神戸並みに人いっぱいだなぁ。。。(失礼)

そして、ゲストハウス「いぐさ」へ

この時18時半で、もう真っ暗。
知らない土地で夜ひとりぼっちは心細い。

f:id:kisei6767:20161001201916j:plain

いぐさは落ち着いててとってもいいところでした。

外国人のお客さんが3組(1組は家族)でした。

ここで英語を使う。
2週間TEDで勉強していたが撃沈。

やっぱ全然喋れない。ショック。

この日は疲れたので、21時には寝てました。

2日目の朝(岡山〜小豆島へ)

朝起きて、卵かけ御飯を食べて出発。

まずは公園でカタツムリに挨拶し、

f:id:kisei6767:20161001202710j:plain

岡山駅に戻って、そこから新岡山港へバスで移動。

f:id:kisei6767:20161001224933j:plain

あいにくの雨でしたが、ここから小豆島へ行けるんですね。

岡山駅からのバスとフェリーのセットで1300円でした。

1300円で小豆島に行けちゃうんだねぇ。

f:id:kisei6767:20161001235914j:plain

雨と風で寒い。

そして、小豆島へ到着。

f:id:kisei6767:20161002003108j:plain

この時点ではまだ小豆島のことは何も調べてません笑

一人旅だからできる無計画行動!!

誰かと行くと、ねぇどこ行く〜的なサムシングが発生しますが、
「ワカンネ!」で一人旅は片付けられちゃいます。

港でパンフレットを持って、いざ出陣!

ところで、小豆島って、
オリーブとか醤油とかが有名なんですね。

あとは、「二十四の瞳」や「八日目の蝉」のロケが行われたところとしても有名です。

八日目の蝉みたけど、めっちゃいい映画やった。。。

主人公たち家族(とも言えないけど)が暮らしていた街なんやなぁと思うと、
なんか感慨深いです。。。

f:id:kisei6767:20161002003321j:plain

これはごま油だけど、小豆島で作ってるんだって。


出陣したけど、はっきり言ってあんまお店ない笑

長くなったので、一旦切りますね。

続く。