平成生まれが30代からの生き方を考える

20代のサラリーマンが人生とは何かについて考えます

死にたくなったけどちょっと元気が出たニコ動のふざけた動画を紹介する

久しぶりです。

今週はとても死にたかったです。本当に。
もう何もかもどうでも良くて、どうやったら周りに迷惑かけずにいなくなれるんだろうかとか思ってました。

当然そんなことできるわけもなくまた絶望して、
生きるも地獄死ぬも地獄みたいながんじがらめの状態で動けなかったです。

木曜日は休みだったんですけど、
家から一歩も出れなかった。

その上、夢でさえ小学校の友達から冷たい目で見られたりしてて、
寝ても覚めても辛いという一週間でした。


それでも、今日の朝起きてみたらちょっと気分が良かった。

それは多分これのおかげだと思う。



意味不明すぎて笑うしかないw

クソ映画というのは、
「人生の悩みなんぞどうでもいい!楽しんでふざけてりゃそれでいい!」
みたいな主張が聞こえてきて好き。

深い意味なんぞ考える必要もなく、
ただただアホらしいので、私みたいな考えすぎるタイプにはうってつけなのかもしれません。

このシリーズのおかげで久しぶりに普通に笑えた気がします。

やっぱりお笑い要素というのは人生でかなり必要な部分なんだなぁと感じました。


毎日辛い思いしている人も、ちょっとこの動画見て元気出してくれればいいなと思ってます。

それでは。